干物妹うまるちゃんR 第4話「みんなとパーティー」感想

うまるちゃんR第4話は、クリスマスとお正月の話でした。年越しの話とかも見たかった。原作だとあったっけ?どうだったかなー。

前回の感想はこちら

干物妹うまるちゃんR 第4話感想

この4人全員彼氏無しというファンタジー。海老名ちゃんとお兄ちゃんはどうなるのかなぁ。この2人なら全然OKですが。

この程度の量じゃ、海老名ちゃん一人で食べちゃうぞ。
テンション上がり過ぎて、いざ本番で寝ちゃうとかシルフィン可愛い。

子供の頃は二人とも、目にあの十字無かったんですね。いつから浮き出てきたんでしょ。

わざわざ衣装まで買って戻ってくるうまる優しい。案外この二人だけの方が盛り上がっちゃうかも。

大晦日とか飛ばすの勿体ない気しますね。原作で無いなら、アニオリでちょこっと入れるとかすればいいのになー。

うまるが海老名ちゃんの気持ちに気づかないのって、やっぱり違和感。一目瞭然なのにね。
それはそうと、年末年始くらい帰省しなさい高校生。

次回は出張の話で、久々に叶さん出てくるので楽しみです。あのキャラ好きなのに、2期に入ってからまだ1度も出番無くて寂しかったわー。
干物妹うまるちゃんR第4話感想でした。