Lostorage conflated WIXOSS 第3話「始動/日常と非日常」感想

あきらっきーが思いのほか早い登場の、Lostorage conflated WIXOSS第3話。
相変わらずのキャラで安心しました。

前回の感想はこちらから

Lostorage conflated WIXOSS 第3話感想

そんなエロいカードを破るなんてありえない。

↓緑子みたいに、女だか男だか判らないようなカードもあるってのに。

やっぱ1~2期はうろ覚え。かと言って見直すのは厳しい。

弟と近親〇の遊月ちゃん。こんなポンコツだったかー。

コインは5枚だけど、全員3枚からのスタート。
この中に以前なくした記憶は無し。今の記憶を5つに分けたもの。

新たに加わったキーカードで、コイン技が変化する。

昌に比べたら、他のキャラなんて前座みたいなもの。

昌が濃すぎて、清衣の印象がますます薄く。

ただでさえ主人公っぽくないのに大丈夫?

ハプニングは何が起こるか判らないコイン技!どや!

でも、キーカードをアンロックした清衣達の合体技にあっけなく負け。

これも新ルール。負けたらルリグを奪われる。

 

あきらっきーの登場と、相変わらずのゲス顔に喜びましたが、もう負けてしまって残念。
と言ってもこれで退場な訳ないでしょうから、次の出番を楽しみに待ちます。

それと昌といえばヤンレズでしたが、あの関係は最後どうなったんでしたっけ。

4期開始前に、1~3期おさらいの特番とかやって欲しかったなーと、つくづく思います。
Lostorage conflated WIXOSS 第3話感想でした。