踏切時間 第2話「真島さんはエロい」感想

1話が百合で良かった、踏切時間の第2話。
前回の続きだったら嬉しかったのですが、別の二人の話でした。

前回の感想はこちらから

こいつ、たかが3分の間に何回「エロい」って言ってんだ。
まぁエロかったけど。むっちむち。

同級生というわりには、中学生と高校生にしか見えません。どっちの設定なんだろ。

こいつ、ネクタイ直してもらっただけで果ててない?気持ち悪ぃ。

 

1話見た後に公式見て、オムニバスだっていうのは分かってました。
ただ、前回の2人の出番まだあるみたいな事が書いてあったので、少し期待しちゃってました。

それでガッカリしたのもあって、1話に比べればいまいち。同級生ってのも無理ありましたしね。

1話はたった3分の間で、百合で告るまでありましたから、ハードル上がってしまったんです。
踏切時間 第2話感想でした。