BEATLESS 第10話「Dwellings and surroundings」感想

前回またも総集編だったBEATLESS。総集編1回目つまらなかったので、2回目はスルーしました。

今回は2クールの後半開始にあたるのかな?
でもOPも話もこれまでと特に変わらず。

第9話の感想はこちらから

BEATLESS 第10話感想

妹の横でもレイシアに欲情してる主人公。相変わらず気持ち悪い。
妹ちゃん、もっと蔑んだ目でみてやれー。

総勢2万のhIEを使った大規模実験。

17000人の間役をhIEがやるというのは面白そうかな。

クラウドうんたらかんたら。
文字に起こそうかと思ったけど、長いので止めました。疲れるし・・・。

ロボットのゾンビとは斬新ですね。
わざわざゾンビの動きプログラムして命令出してるって事でしょ?お遊びが過ぎるでぇ。

 

会話のみの第10話でした。
ある程度メモっとこうかと思いましたが、特にこれといった話は無かった気がするので省略。

ただでさえ総集編挟んでるので、関心を引き戻すような話にして欲しかったです。次に期待するかー。
BEATLESS第10話感想でした。