Fate/EXTRA Last Encore 第2話「死相」感想

1話は正直つまらなかった、Fate/EXTRA Last Encore。この第2話はあまり期待せずに見始めたのですが、冒頭からおっぱい祭りで釘づけになりました!くやしぃ。

前回の感想はこちらから

Fate/EXTRA Last Encore 第2話感想

エッッロ。こんな序盤からガッツリテコ入れ?それともサービス多めの作品になるのかな?

なんにせよ、単純なんで喰いついて見てました。

服着てもエロい。

7階層ある内の第1階層、新設海洋都市ケープ。
ただ現在はSE.RA.PHの管理から解放された都市になってます。

SE.RA.PHSERIAL PHANTASM。ムーンセル内に造られた霊子虚構世界。
規模が巨大になったムーンセルが自身を運営するために作った
“月を回す都市型エンジン”

またおっぱいか・・・。もしかして、エロで釣らないとヤバい感じなのかな?

おっぱいさん曰く、マスターはサーヴァントを政府に売り渡し、その見返りに優雅な暮らしを行ってると。

私も当たりサーヴァントじゃなかったら売ってるわー。

市長のとこに連れていかれたら、まさかのワカメ。どういう事。

買い取ったサーヴァントは、礼呪で拘束し、分解してリソースにする。市長になっても屑は変わらないか。

戦闘はカッコよくなりそうかな。でも短い・・・、もっとたっぷり見せて欲しいですね。

1話に続いてまためった刺し。

デッドフェイス死相。チャクラ・ヴァルティン成立後、ごく稀に発露するようになった強化現象。

 

1話に比べると全然楽しく見れました。特に5分にも及ぶお風呂シーンが。

話的にも、設定羅列してた1話と違ってすんなり頭に入ってきました。これなら楽しめそう。

キャラデザはやっぱり気になりました。特に正面向いた時の鼻がどうにも慣れない。EDがキャラ原案の絵でしたが、もう少しあれに近づけて欲しかったところです。
Fate/EXTRA Last Encore第2話感想でした。