ゆるキャン△ 第5話「二つのキャンプ、 二人の景色」感想

現地で歓迎されてて、NHKでも紹介されたりと、絶好調のゆるキャン△。
せっかく良い感じで注目されてるので、サービスシーンは入れない方が、と思ってましたがしっかりありました。

前回の感想はこちらから

ゆるキャン△ 第5話感想

着替えシーンのあおいちゃんエッッッッロ!何この肩紐との隙間とかこだわりすぎじゃない。

ここまで露骨なの来るとは予想外。もし当地で上映会みたいなのあったら、良く知らんで見に来た地元の人とか凍るんだろうなぁ。

へー、温泉卵を揚げてあるのか美味しそう。

その頃のしまりん、免許取り立てなのに150km走破。原チャ乗ったこと無いからよく解りませんが、ちょっと無謀にも感じましたけどどうなんでしょう。

しまりんの温泉シーンも来てしまうのかと思いきや、閉店してて無し。逆にほっとしました。

温泉ダメ、展望台からの景色も曇り。後悔気味だったけど、頂上近くまで行ったら綺麗に見えてしまりん満足。

もはやその辺の飯アニメでは、ゆるキャンの飯シーンには歯が立ちませんね。

すっごい楽しそうでやばい。まじで影響されてキャンプ行く人増えそう。

で、ウッドキャンドル真似ちゃう人もいそう。

カレーに豚骨ラーメンの粉末とな。今度試してみよう。

最後も、文字通り綺麗にしめました。

前回キャンプシーン無かった分、今回はたっぷり。
キャンプ、食事、景色もみっちり詰まってて大満足な回でした。個人的にはサービスシーンは無い方が良かったですけどね、ちょっとエロすぎ。

今回5話なのでまだ半分以上ある訳ですが、このアニメ崩れる事無く最後まで行くんだろうなー。すごい安定感あります。
ゆるキャン△第5話感想でした。