宇宙よりも遠い場所 第4話「四匹のイモムシ」感想

前回で南極に行くあてが出来た、宇宙よりも遠い場所の第4話です。
色んなとこから難癖ついたりして、もうしばらく苦戦するのかと思ったらそうでも無さそう。

前回の感想はこちらから

宇宙よりも遠い場所 第4話感想

なぜ大人しく最初から許可貰わなかったの。

キマリは父親似ですね。

合宿期間短いけど、そんな準備で大丈夫?

冬に行くみたいだし、これ見限り昭和基地へ行くのかな?

隊長と何やらあって、出発時からテンション低い報瀬。この子大人しいと、急に寂しくなるなこれ。

初心者のわりに、自分達で軌道修正出来たりと、なかなか筋は良い模様。

テントの設営シーンありませんでした。ゆるキャンと比べてみたかった。

この隙間に混ざりたい。

一緒に行った母親だけ帰って来なかったので、隊長には色々思うところはあるでしょう。

すごく恥ずかしい感じで第4話終了。

2~3話が凄く面白かったので、今回はいまいちに感じました。あまり見所無かったというか。

何より、報瀬ちゃんのテンションが低い上に変顔も無いと、こうも物足りなくなるのかと驚きました。
次回からまたいつもの感じに戻ってくれる事に期待。
宇宙よりも遠い場所第4話感想でした。