アニメガタリズ第10話「アニケン、ヤットハイブ」感想

アニメガタリズ第10話はOPで遊んでました。丸々全部この友達ちゃんが占めてました。その代わり本編で出番なし、皆勤が途切れました。

普段OPとかちゃんと見ないので気付きませんでしたが、今までもこういう遊びやってたんでしょうか。

前回の感想はこちらから

アニメガタリズ 第10話感想

イケメン先輩の裏切りがあって、校長から廃部を告げられて終わった前回。今回は楽しみにしてました。

悪い顔似合うね。

なんですかねー、不快感が凄い。何で他の生徒がこんなんやってんだ。

と思ったんですが、何か非現実的な要素強くなってきたから、これにも納得のいく説明がきそうな気がします。

こんな頑丈な扉で聞こえる訳ないやん。。
校長があの糞ショートアニメに、思いっきりダメ出ししてたのは良かったです。

こんな変な土下座までされたら、まぁ信じちゃいますか。

ファンタジーかSFか知りませんが、次回辺りで説明来るのかな。是非びっくりな設定を見せてほしい。

スタート前から1.6万のチャンネル登録があったのは何故でしょう。アカウント買ったんか?

色々話繋がってすっきり!

でもこういうのは本当嫌だなー。

全員、驚く様子もなく猫と話始めました。

非現実的な部分がいよいよ増えてきました。1話からちょくちょくありましたが、これまで不思議なほど、何の説明も無かったですね。

次回予告でクライマックスって言ってたので、いよいよタネ明かし来そうで楽しみです。是非驚かせてほしいところ。アニメガタリズ第10話感想でした。